水産加工・流通構造改善促進事業及び魚食普及推進事業について

気候変動に伴う水産資源の変動、水産物消費量の減少などによる近年の水産物需給の変化に対応し、国産水産物の流通促進と消費拡大を図るため、水産加工・流通構造の改善及び消費者等に対する魚食普及への取組みを総合的に推進しています。

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
事業の概要


1.水産加工・流通構造改善促進事業

(1)指導事業
ア)指導員による現地指導

 国産水産物の流通促進、消費拡大に取り組もうとする水産加工業者等に対し、加工技術、販路開拓、商品開発、生産性向上等の分野に専門的知見を有した指導員を派遣し、課題解決のための現地指導を行います。


イ)水産加工・流通事業者向けセミナー等開催

 生産の効率化、付加価値向上、消費者ニーズの理解といった知識・技術の普及を図るため、水産加工・流通事業者向けのセミナーを開催します。
 また、原料生産者、加工業者、小売事業者等、課題を抱える関係者間の業務連携や技術交流により、効率的な水産物の利用や販路の拡大につながるマッチングを行います。

  • 「連携が生み出す新たな水産ビジネスモデルに関するシンポジウム」 ご案内(272KB)(終了)


  • (2)取組支援事業

     (1)のアによる指導を受けた加工業者等による国産水産物の流通を促進する新規性・先進性のある取組、又は加工業者等が連携して国産加工原料の確保等の課題に対処する取組を募集し、本事業の目的に合致するか等を審査の上、 採択された取組に対して経費の一部を助成します。取組による効果・成果については当HP等で情報を発信し、幅広く普及を図ります。


    取組支援事業第1次募集(平成30年7月20日期限)(終了)
    取組支援事業第2次募集(平成30年9月21日期限)(終了)
    詳細はこちらから(公益財団法人水産物安定供給推進機構HPへ)



    2.魚食普及推進事業

    (1)新商品展示・発表会開催

     一般消費者に対して、国産水産物の魅力や我が国の水産政策、生産者等の取組に関する情報を発信する「Fish-1グランプリ」を開催し、全国的な魚食普及・水産物の消費拡大を図ります。

     第6回 Fish-1グランプリ(Fish-1グランプリHPへ)(終了)


    (2)小売・外食事業者向け研修会等開催

     魚介類の魅力を消費者に伝える役割を担う小売店や飲食店の販売力を強化し、国産水産物の取扱いを増やすことを目的とした広域的な研修会を開催します。

  • 小売・外食事業者向け研修会 ご案内(264KB)(終了)
  • 目から鱗のおさかな研修会 ご案内(488KB)(終了)
  • 小売・外食事業者向け研修会 開催レポート

     レポート.1 飲食店 魚食研修会(404KB)


    (3)魚食普及セミナー等開催

     全国で魚食普及活動に取り組む方々の交流会や、各種魚食普及活動のノウハウや新しい知見等を提供するセミナー等を開催し、より効果的に魚食普及活動が実施されるよう支援します。
     学校給食関係者等へ、セミナー等にて学校給食での水産物の利用にかかるノウハウや水産物の栄養等に関する知見等を提供し、国産水産物の利用促進を図ります。
     また、全国的な情報発信力を有する各種メディアを活用して、水産物の栄養面・機能性等の情報を一般消費者へ解りやすく発信し、水産物消費への理解促進を図ります。

    栄養士、栄養士専攻学生向け料理教室 開催者募集のご案内(28KB)
    魚食普及活動実施者向けプログラム 開催者募集のご案内(28KB)

    平成30年度 魚食普及セミナーのご案内

    「アニサキスを中心とした食中毒対応」セミナーのご案内(32KB)(終了)

    平成30年度 魚食普及セミナーの講演録

    「アニサキスを中心とした食中毒対応」セミナー講演録(3.8MB)


    ▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲

    このページの資料をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。
    プラグインをお持ちでない方は左記ボタンよりソフトをダウンロードしてください。

    ページトップへ戻る