水産流通ポータルサイトは、国産水産物の流通促進を目的に、水揚げ情報、商品情報、販売ニーズ等を公開するサイトです。

水産流通ポータルサイト[国産水産物流通促進事業]

産地水揚げ・商品情報

株式会社 内長

おしらせ
2017-12-11 10:08:42
かつて干物は、保存食として重宝され、全国各地の港で作られ、海のない土地に海産物を届けるための方法でした。保存性を高めるために、水分が少なくきっちり干し上げられた干物がつくられてきました。 しかし、現代になり冷蔵・保存技術が発達していくとともに、干物のもう一つの側面、熟成された旨味が注目されてきました。 干すことでタンパク質がアミノ酸に分解されて旨味がぐっと増して、また、水分を多く残したまま干すことで、水分のとんだ表面と、水分の含んだ身の食感のコントラストも、干物の美味しさのひとつとなっています。 いまや日本全国の産地から、様々な魚種、様々な加工法で、じっくり干された上乾から、水分を残した一夜干しや若干しなど、産地の旬と特色を食卓に届ける、バラエティ豊かな味わいの幅が楽しめる食材となっております。
<当ページにおける水産物のお問い合わせは下記へ>
株式会社 内長(東京都)
電話番号:03-3543-2703
Webサイト:http://www.uchicho.co.jp/index.html
メールアドレス:web@uchicho.co.jp

日付を選択すると、指定した日付の情報をご覧いただけます。

日付: 日 ~
魚種・商品 サイズ ロット 参考価格
事業者 産地 日付 回数 数量
マアジ(あじ開き) 80g 1甲~ -
株式会社 内長 長崎 2017-12-11 1回目 1甲~
摘要:
産地からのコメント:干すことでタンパク質がアミノ酸に分解されて旨味がぐっと増して、また、水分を多く残したまま干すことで、水分のとんだ表面と、水分の含んだ身の食感のコントラストも、干物の美味しさのひとつとなっています。

事業者写真
事業者写真
事業者写真
2018年01月の予定表
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年02月の予定表
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28